-かかってこいよペーパーマン !-

ペーパーマン
は1度に最大16人参加できる最新FPSゲーム!

とってもかわいいキャラクター勢ぞろいFPS初心者にもオススメ

サドンアタックのような殺伐とした感じじゃなく勝ち負け関係なくワイワイ楽しみたい人にオススメ

ペーパーマンで遊ぶ

 勝ち負け気にせず楽しもう 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCエンジン ライザンバーⅡ ノーミスクリア

2008y02m19d_164125218.jpg【今日の順位】blogranking
情報提供者 アキレ 様
ライザンバーⅡは1991年に発売されたシューティングゲームです。
この作品の最大の特徴は"逆転確率 7800万分の1"というキャッチフレーズに基づく難易度にあります。ノーミスプレイ動画なので簡単にプレイしているように見えますが、実は「超」が付くほどの恐ろしい難易度を誇ります。特に4面の難易度が高く、アキレを含めここで詰んでしまった人が大勢いるようです。

呪いの館 「イ゙ェアアアア!」

noroi_yakata.jpg【今日の順位】blogranking
引用元 なつみかん 様
タイトルは「呪いの館(第一話)」。Windows3.1時代にゲーム作成ソフト「Klik & Play」で制作されたアクションゲームです。作者はHN:三角おにぎり(NiftyのID:VEL01212)さん。自分のHPで公開されていたものと思われます。

ここが注目!「呪いの館」

何といっても主人公がやられたときの叫び声「イ゙ェアアアア!」
しかも倒れたり消えたりするのではなく、絶叫しながら仰向けで昇天するのが斬新
ジャンプのモーションが妙にクネクネしていて生々しい(「空中コマネチ」とも呼ばれる)
途中コウモリに宝石を当てなければならないが、1個しか取ってない筈が無限に投げられる(無限バンダナ装備済みとも言われる)
敵が妙にデカくてグロい
時々現れる「予言」が妙に具体的。かつ断定的。
焦燥感を募らせるBGM(曲名「熊蜂の飛行」)
敵の弾の発射間隔が異常に短くかなり難しい とのことです。
不覚にも字幕に笑ってしまったww

第4次スーパーロボット大戦 ショウ&アムロ最強伝説

【今日の順位】blogranking
動画製作者 アキレ 様
第4次スーパーロボット大戦はSFC版は95年に、PS版は96年に発売されたシミュレーションゲームです。
このシリーズにおける最強の味方パイロットは、おそらくショウ・ザマとアムロ・レイでしょう。直接戦闘を行う(敵に攻撃する)のはこの2名のみにしてあります。
ショウがその絶大な回避率で敵を牽制し、アムロがMAP兵器で止めを刺します。MAP兵器の正体は見てのお楽しみ!気力を上げすぎてバグってしまい本来の威力の半分しか出ていませんが。とのこと これはすごい逆転劇ですね。まぁ劣勢ではないんだろうけど

ゼクセクス 全ステージクリア動画

2007y12m23d_181437218.jpg【今日の順位】blogranking
情報提供者 アキレ 様
ゼクセクスは91年に発表されたアーケードゲームです。
ソフトウェア処理と特殊チップの使用による映像は91年の作品とは思えないほどに高度なもので、非常に高く評価されました。
アーケードゲームとしては難易度は低いと言われますが、最終ステージは群を抜く難易度を誇ります。

【神業】 斑鳩 ハードモードノーミスクリア 動画

2007y12m17d_190658968.jpg【今日の順位】blogranking
情報提供者 アキレ 様
斑鳩は2001年に発表されたアーケードゲームです。後にゲームキューブやドリームキャストにも移植されました。  弾幕シューティングとしては割と珍しいシールドを採用しており、敵の弾を吸収することによる攻撃も可能です。難易度が高いという事実に変わりはありませんが。 とのこと

すげぇ・・自分もこのゲームやったことありますが100円で2面まで行けませんでした。
これは避けゲーでもあると同時に覚えゲーでもあります。球速も早いし、敵の数も多い。このゲームをハードでノーミスクリアするにはTASさん(笑)を使うか、怒首領蜂大往生緋をクリアできるくらいの腕と、終盤の色敵の順番やたまの配置を完全に覚えないと不可能なことです。  まぁとにかくこの動画はとてもすごいってことですね。

重装騎兵ヴァルケン バッドエンドへの道

2007y12m02d_210039890.jpg【今日の順位】blogranking
動画製作者 アキレ 様
重装騎兵ヴァルケンはマルチエンディングの作品でした。
1.アークノバの阻止に失敗する
2.シャトルの阻止に失敗する
バッドエンドになる条件です。どちらか片方でもバッドエンドになりますが、両方とも失敗しています。

SFC 重装騎兵ヴァルケン GOOD END

2007y11m25d_125703812.jpg【今日の順位】blogranking
動画製作者 アキレ 様
重装騎兵ヴァルケンは1992年に発売されたアクションシューティングゲームです。
どことなくガンダムを連想される世界観とゲーム性をもって、スーパーファミコンの中でも完成度が高いゲームとして評価されました。後にPS2にも移植されましたが、これは劣化移植の決定版ともいえる酷い出来であったため、"ヴァルケソ"や"ヴァルクソ"などの愛称(?)で呼ばれます。あまりの酷さにソフトやケースをバラバラに分解しメーカーに送りつけたら郵便局が謝罪に来た、などという逸話もあります。
この動画にはメガドライブの「重装騎兵レイノス」へのフラグである隠しメッセージも収録していますのでお見逃しなく!

PC-6001mkⅡ版 アスピック

2007y11m11d_122351546.jpg【今日の順位】blogranking
情報提供者 アキレ 様
アキレ様コメント
アスピックはとても古いパソコンのゲームです。
後にファミコンのディスクシステムに移植されました。
"魔王がお姫様をさらったから連れ戻して来い!その暁には結婚させてやる!"というありきたりの設定の下に始まり、驚愕のエンディングで幕を閉じます。このゲームのエンディングは未だに最悪のエンディングとして語られることがあるほど強烈なインパクトを持っています。必見です!

【超糞ゲー】 ダンボールマリオ 【これはひどい】

2007y11m08d_193027046.jpg【今日の順位】blogranking
情報提供者 アキレ 様
これはダンボールマリオです。作ったのは勿論中国です。
当たり判定はむちゃくちゃ。壁は普通にすりぬける。敵は踏めない(マリオUSA方式)しかもマリオデブイしやる気無い。なんか突っ込みどころ満載ですよ。しかしセンス無いなぁ~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。